ミャンマーから日本への留学状況


日本におけるミャンマー人留学生数

【高等教育機関、日本語教育機関別ミャンマー人留学生の推移】
(JASSO外国人留学生在籍調査結果の情報より)

  2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
高等教育機関 1,598名 1,280名
日本語教育機関 348名 381名 418名 405名 655名

 

【国内の日本語教育機関における留学生数(2014年5月1日時点)】

中国 ベトナム ネパール 韓国 台湾 ミャンマー その他 合計
留学生数 16,607人 15,265人 1,837人 5,157人 1,260人 655人 4,189人 44,970人

※JASSO平成26年度外国人留学生在籍状況調査結果より

 

【国内の高等教育機関における留学生数】

中国 韓国 ベトナム ネパール 台湾 インドネシア その他 合計
留学生数 77,792人 13,940人 11,174人 5,291人 4,971人 2,705人 23,312人 139,185人

※ミャンマーは1,280名
※JASSO平成26年度外国人留学生在籍状況調査結果より

 

ミャンマーにおけるEJU受験者数

【日本国内でのEJU受験者数】

2014年
第1回
2014年
第2回
2015年
第1回
2015年
第2回
インド 12名 9名  10名  6名
インドネシア 157名  114名  182名  159名
韓国 524名 615名 536名 641名
シンガポール 3名 7名 4名 3名
スリランカ 48名 50名 127名 124名
タイ  71名 69名 97名 71名
台湾 190名 227名 269名 315名
フィリピン 25名 24名 43名 21名
ベトナム 2,897名 2,450名 3,108名 2,174名
香港  81名 119名 76名 110名
マレーシア 58名 130名 73名 135名
ミャンマー  145名 114名 214名 184名
モンゴル  108名 88名 114名 107名
ロシア  28名 29名  28名 19名

※JASSO日本留学試験受験者数より
※日本国内のEJU受験者数では、他の国も含めミャンマーが6番目に多い。

 

 

【日本国外でのEJU受験者数】

2014年
第1回
2014年
第2回
2015年
第1回
2015年
第2回
インド 84名 81名 71名 95名
インドネシア 513名 180名 414名 204名
韓国 1,146名 1,195名 1,454名 1,546名
シンガポール 6名 14名 6名 7名
スリランカ 34名 32名 20名 18名
タイ 78名 86名 90名 108名
台湾 473名 223名 488名 217名
フィリピン 8名 7名 6名 7名
ベトナム 151名 102名 109名 80名
香港 237名 118名 378名 137名
マレーシア 127名 152名 173名 193名
ミャンマー 1名 2名 3名 0名
モンゴル 118名 65名 150名 161名
ロシア 2名 6名  6名 4名

※JASSO日本留学試験受験者数より
※2014年は、ミャンマーのEJU受験者のうち、大学に成績を提出し出願したのは0名

 

【ミャンマーにおける日本留学に対する問題点】

1.大学や大学院に関する情報が少ない、また情報を集めにくい。
2.情報が少ないため、留学プランや進学プランが立てにくい。
  →EJU試験の存在や活用方法を知らない人も多い。
  →そのため、日本語学校への留学が多く、日本語学校を卒業してから進学をするという人が多い。
3.ミャンマー国内でのEJU試験の受験者数が少ない。
 ・試験対策をどのように勉強すれば分からない。また対策コースがない。
4.大学出願書類・入学条件の問題
 ・銀行口座などはミャンマーでは使用しない人が多いため、入学出願書類を揃えることに時間がかかる。
 ・ミャンマーでは教育制度が現在は11年制

JEMPでは、これらの問題を解決するため、自由に日本留学に関する情報を収集できる情報検索スペースを設け、EJU対策コースも開講する予定です。

※ミャンマーにおける日本語学習者数の情報はこちら